jrockers

jrock情報まとめです♫

【ウルフルズ】ファン待望!トリビュートアルバム発売直前だぜ!!まとめ

   


我ら、ウルフルズだぜ!!

左からジョンB(B)、トータス松本(Vo)、サンコンJr.(Dr)ウルフルケイスケ(Gt)

1988年、大阪・中津のインド喫茶「カンテ・グランデ」(通称:カンテG)のバイト仲間、ウルフルケイスケとトータス松本のセッションがきっかけとなり結成。バンド名は、メンバーお気に入りのLPレコードのジャケットの帯にあった「ソウルフル」が改行のため「ウルフル」と読めたことに由来する。1992年5月13日にシングル『やぶれかぶれ』でデビュー。1995年のシングル『ガッツだぜ!!』、翌年の『バンザイ 〜好きでよかった~』ブレイク。アルバム『バンザイ』は100万枚を超える大ヒットを記録!1996年と2001年、二度のNHK紅白歌合戦出場を果たす。1999年にジョンB突然の脱退、そして2003年には奇跡の復活があり、再び4人で日本を代表とするワンダフルロックバンド「ウルフルズ」として唯一無二の存在となる。

25周年だぜ!!

@ulfuls_official ウルフルズ25周年おめでとうございます!!

早くも発売前のトリビュートアルバムの反響が!

ウルフルズの曲をスーパーフライがカバーしてるのか
ウルフルズファンの自分としては、びっくりした twitter.com/KissNowPlaying…

『ウルフルズTribute~Best of Girl Friends』全曲試聴動画
とても豪華!
あべま目当てで借りようかな〜 youtube.com/watch?v=hLcWZL…

『ウルフルズTribute~Best of Girl Friends』全曲試聴動画 youtu.be/hLcWZLGhMuE Superfly、チャットモンチー、UA、JUJU、片平里菜、阿部真央、BONNIE PINK、木村カエラとか最高すぎるw

最近邦楽ウルフルズしか聞いてねぇ

トリビュートアルバム『ウルフルズ Tribute ~Best of Girl Friends~』詳細解禁だぜ!!

01. Superfly / ヤング ソウル ダイナマイト
02. チャットモンチー / かわいいひと
03. UA / 歌
04. JUJU / 笑えれば
05. ハンバート ハンバート / SUN SUN SUN’95
06. ふくろうず / バンザイ~好きでよかった~
07. 片平里菜 / サムライソウル
08. 阿部真央 / ええねん
09. 松崎ナオ / 暴れだす
10. ルルルルズ / 大丈夫
11. BONNIE PINK / 僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
12. 木村カエラ / ガッツだぜ!!

全曲ダイジェスト動画が公開!!以下、各トラックの紹介だぜ!!

01.ヤング ソウル ダイナマイト

1999年10月14日に発売されたウルフルズ19枚目のシングル。DDIポケットハイブリッド携帯通信・H(エッジ)CMソング。トータス本人もCMに出演している。オリコン最高29位。

02. チャットモンチー / かわいいひと

1997年10月8日に発売されたウルフルズ15枚目のシングル。グリコ「ポッキー坂恋物語」CMソング。NTV「からだ元気科」EDテーマソング。アサヒ「クリアアサヒ プライムリッチ」CMソング(2013年)PVには宍戸錠がゲスト出演している。「かわいいひと」は母親に向けた歌である。

03. UA / 歌

アルバム「9」収録。作詞・作曲:トータス松本。日本民間放送連盟スマトラ沖地震・津波救援募金キャンペーンソング。

04. JUJU / 笑えれば

2002年2月20日に発売されたウルフルズ23枚目のシングル。よみうりテレビ系ドラマ『ギンザの恋』エンディング曲。トータス松本本人もドラマに出演している。2007年からは武田薬品工業のアリナミンシリーズのCMにも使われている。オリコン最高10位。

05. ハンバート ハンバート / SUN SUN SUN’95

1995年7月19日に東芝EMI(現・ユニバーサル ミュージック合同会社)から発売されたウルフルズ8枚目のシングル。PVには渡辺満里奈が出演している。デビューから3年を経過して、本作で初めてチャート100位以内にランクインした(オリコン調べ)。

 - Uncategorized