jrockers

jrock情報まとめです♫

さっしー,ミスチル,椎名林檎…あのアーティストが衝撃のコラボ!

   


指原莉乃さんが…ついに禁断のコラボ発動!!

来年1月25日にリリースされるAKB48のアルバム「サムネイル」で、指原莉乃(24)と「モーニング娘。’17」がコラボする。

AKBグループ総合プロデューサー、秋元康氏(58)が作詞した王道アイドルソングで、ユニット「サシニング娘。」として、指原が“推しメン”を公言する“まーちゃん”こと佐藤優樹(まさき、17)とWセンター。

指原は「モーニング娘。さんを好きになって、小学生の頃からなのでもう10年くらいは経つんですが、ついにこうやってコラボレーションすることができました」と感慨深げ。

まじですげえな…でも他にも衝撃のコラボが続々と登場していた…!

「逃げ恥」のチャラン・ポ・ランタンがミスチルとコラボ…これは見逃せない!

TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマを担当しているチャラン・ポ・ランタン。

上野公園などで大道芸人として音楽を披露しながら、地道に実力と人気をつけてきたチャラン・ポ・ランタン。2009年7月から活動を開始し、アコーディオンを弾く姉・小春と、ボーカルを担当する妹・ももの姉妹ユニットだ。

SKE48を卒業したばかりの松井玲奈とのコラボ・ユニットでシングル「シャボン」をリリースしたかと思えば、小春が現在開催中のMr.Childrenホール・ツアーにサポート・ミュージシャンとして大抜擢。

1月18日(水)にニュー・アルバム『トリトメナシ』をリリースするチャラン・ポ・ランタン。同アルバム収録曲「かなしみ」にMr.Childrenのツアー・バンド"ヒカリノアトリエ"がアレンジ/演奏で参加していることが明らかとなった。

桜井和寿(Mr.Children)は「パフォーマンスなしで、例えばリスナーが目を瞑って聴いても、心を揺さぶられるような曲にしたいと考え、普段よりも繊細に丁寧に演奏しました。とっても愛しい作品になったと思います」とコメント。

チャラン・ポ・ランタンの特設サイトで少しではありますが「かなしみ」を試聴することが出来ました。“ヒカリノアトリエ”らしい温かく包容力のある楽曲でした。この楽曲にミスチルが参加することになった経緯と桜井さんのコメントを読んで感激。スカパラのも良かったし、CD買おっと。

これは熱い…椎名林檎×林原めぐみのコラボ再び…!

1~4月に放送されたテレビアニメ「昭和元禄落語心中」のオープニングテーマ(OP)「薄ら氷心中」で初めてコラボした2人。

林原の持つ艶やかさと『昭和元禄落語心中』の物語性に真っ向から対峙して旋律とサウンドを編み上げた椎名の気迫が、その一音一音から滲んでくる。

「ジャズ歌謡にアンニュイな歌い方がグッとくる」「林原さんと椎名さんの親和性高い!」「神々しい」「めぐさん美しすぎる…」「めちゃくちゃエロいし椎名林檎臭がすごい」「椎名林檎の強みと林原めぐみの色気最強」との声が上がっている。

「昭和元禄落語心中 ー助六再び篇ー」のオープニングテーマに、林原めぐみのニューシングル「今際の死神」が起用された。楽曲の作詞、作曲、プロデュースは椎名林檎が担当する。

古典落語の名作「死神」や、アニメ本編に登場するキャラクターの繊細な心情が垣間見える楽曲に仕上がっているという。

CDは、2017年2月22日(水)に発売決定! 表題曲に加えカップリング曲を収録し、アニメ1期のOPテーマシングル「薄ら氷心中」同様に、全て椎名さんが作詞・作曲・プロデュースを手掛け、豪華ミュージシャン陣が参加。

椎名林檎×林原めぐみのとろける感すごい

この組み合わせは卑怯でしょ…UVERworldはあのユニットとコラボ!

2005年のデビュー以降、発売する多くの作品をチャートに送り込んできたロックバンド、UVERworld。彼らの特徴はこれでもかと思わされるほどの重圧感のある生演奏と、打ち込みによるデジタルサウンドの融合。

新曲「一滴の影響」が、TVアニメ"青の祓魔師 京都不浄王篇"のオープニング・テーマに決定したことが明らかになった!

 - Uncategorized