jrockers

jrock情報まとめです♫

世界遺産「知床」で出会えたらラッキーな野生動物10選

   

その昔、アイヌの人々からは村の守り神(コタンクルカムイ)と呼ばれていたと言う。

お気に入り詳細を見る

シマフクロウは知床を中心に北海道で120羽が生息していて、食物連鎖で食物を得ているのは珍しい。

お気に入り詳細を見る

スーパームーンに見守られながら、知床ナイトサファリ。

カラフトマスを巣へ運ぶキツネや、なんと幸運にもシマフクロウと出会えました♪

スーパームーンのおかげかな。大自然に感謝。

お気に入り詳細を見る

■ クマゲラ

頭だけ真っ赤の姿も非常に特徴的だが、キョトンとしている仕草もおかしく愛嬌に富んでいて人気があり、ベストショットを撮影しようと奮闘するカメラマンも多い。キツツキ科で、木の中をねぐらと子育ての場にしているので、運が良ければ細長いくちばしで木をつついているクマゲラに出会えるかもしれない。

お気に入り詳細を見る

まっくろい全身と頭のてっぺんだけ真っ赤に染まった毛がトレードマークの鳥。北海道を除いては本州の一部にしか生息しておらず、北海道を代表する鳥と言っても良い。

お気に入り詳細を見る

今日も事後報告な北海道、知床
エゾシカ、キタキツネ、クマゲラetc
野生動物もあり得ないほどの
至近距離で見れて心から感動でした。 pic.twitter.com/wI4PkWNHkd

お気に入り詳細を見る

昨日は予報に反して夕方チラッと雨が降っただけで終わった知床ウトロ、今朝は日差しがあります。でもまたすぐ曇るかな。
朝起きてトイレに行ったら、お隣の庭(森みたいになっている)の木にクマゲラが来ていました!住宅街でクマゲラ、初めて見た!ラッキー!

お気に入り詳細を見る

■ エトピリカ

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized